本文へスキップ

小笠原学園は、1935年創業のカルチャースクールです。

電話でのお問い合わせはTEL.046-871-2082
〒249-0006 逗子市逗子5-10-28

ヤマハ音楽教室3歳児のための おんがくなかよしコース

問い合わせページへ
ヤマハ音楽教室 見学キャンペーン実施中
もれなくプレゼント中

小笠原学園オリジナルキャンペーン


10月末までにご見学いただいたお子さまにもれなくミニミニカー、ぷかぷかドーナツがあたるくじをご用意しています。是非お誘いあわせの上ご見学におこしください。  景品は変更する場合がございます
さらに!10月末までにご入会いただいたかた全員に

ヤマハ音楽教室キャンペーン


そして 10月末までにご入会の方には
ヤマハオリジナルかわいいトートバッグをプレゼント中

小笠原学園オリジナルキャンペーン


筆記具又はノートを
プレゼントしています。

2017年10月末日まで開催中  
3歳児のための おんがくなかよしコース
想像することが大好きな3歳児。好奇心もいっぱいです。イメージを広げながら。音楽を聴いたり、歌ったり、鍵盤に触れてみたり・個性の種が発芽するこの時期、質の高い本物の音楽やアートにふれ、その感動を親子で共有していく体験は、豊かな感情を伴った経験としてお子様の感性を豊かに育みます。

 講師名 ヤマハ音楽教室講師 
 開講日時 木曜 15時〜15時50分
開講予定 火曜15時30分
 レッスン時間 50分/回 × 月3回
 期間 6ヶ月コース 5月開講、11月開講クラス 募集中
12ヶ月コース 5月開講、11月開講クラス 募集中 
 授業料 5,940円/月(維持管理費込) 
 初回教材費 6ヶ月コース 4,968円
12ヶ月コース 9,936円 
 別途教材費 なし
 持ち物 テキスト、筆記用具 
 見学・体験 見学可、体験レッスンあります
   (表示の金額は消費税8%が含まれています。)

 2017年 見学キャンペーン 受付中
   9月7日(木)  15:30〜 
   9月14日(木)   15:30〜 
   9月28日(木)   15:30〜 
   10月5日(木)   15:30〜 
   10月12日(木)   15:30〜 
   10月19日(木)   15:30〜 
 事前にお申し込みが必要です。お気軽にお申込みください。

きいて、うたって、ひいて、リズムにのって。おんがくとなかよしに!

うたう 親子でたのしくいっしょにうたおう!

テキストには子どもたちのイメージがふくらむ歌がいっぱいです。テーマに基づいたストーリーをもつ歌物語は、楽しいあそびうたと、あたたかい親子のうたと、元気なリズムステップから構成されています。また、覚えた歌詞をドレミで歌う(ドレミ唱)体験を重ねます。テキストの終了(3ヶ月)ごとにレッスン内で発表を行います。
こんな力に結びついていきます
*具体的なイメージを持ち、「その気」になって歌う→自己表現力の育成
*「ドレミ唄」の体験→ソルフェージュの導入

きく ステキな絵と音楽にワクワクドキドキ!

クラシック曲やオリジナル曲を、からだで自由に表現しながら聴いたり、また色彩豊かな絵本を見ながら聴きます。鑑賞曲は全てイギリスのロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団による演奏を収録した高品質な音源教材を使用します。また、ご家庭でも楽しめるよう映像教材もご用意しています。空想や想像が大好きな3歳児には、ドキドキワクワクする時間です。
こんな力に結びついていきます
*創造性、聴音力、集中力の育成
*身体表現→リズム感、表現力の育成

リズム 全身を使ってリズムで表現!

元気いっぱいの3歳児は、身体を動かすのが大好き。レッスンでは音楽を全身でのびのび表現する体験を重ねます。身体をうごかして体験することは心身の発達に大切といわれています。親子でいっしょに、お友だちもいっしょにリズムにのって動きます。親子の温かいふれあいや、大好きな先生、お友だちとのかかわりをとおして音楽体験の質が高まるとともに、心も豊かに育まれます。
こんな力に結びついていきます
*身体表現→リズム感、等速感の育成、イキイキとした演奏表現力の育成


ひく 感じたことを感じたままに音で表現しよう!

身体で感じた音楽を、打楽器や鍵盤楽器で「あそび」の要素を取り入れて音やリズムを自由に表現していきます。エレクトーンの多彩な音色はイメージを広げ、表現しようとする気持ちを大きくふくらませます。腕や手の大きな動きと手指の細かい動きをバランスよく体験します。毎回のレッスンで鍵盤をあつかいます。レッスンは、子どもたちの一人ひとりの個性を大切にすすめています。
こんな力に結びついていきます
*幼児科以降の鍵盤演奏への意欲付け
*創造性あふれる演奏表現力の育成


おんがくなかよし3つのポイント

1.子どもたちの「聴きたい」「表現したい」気持ちをのばします

◆たとえば「うれしい」「かなしい」などをはじめとして、音楽の表情をとらえ、イメージをもって聴けることをめざします。

◆楽しく歌ったり、打楽器や鍵盤楽器を使って表現力の素地、リズム感を育みます。

◆年間をとおしてドレミで歌う体験をします
2.教材はハイクオリティな音楽とアーティスティックな絵と映像の世界
◆美しい映像(DVD教材)と絵(テキスト)は子どもたちの無限の想像力を育てます。

◆手作り絵本は親子のあたたかなふれあいを広げます。

◆相手を思いやる気持ち、自然を大切にする感性など豊かに情操を育みます。

3.子どもたち一人ひとりの個性をのばします!

◆お子様の一人ひとりの表現意欲を大切に育てます。

◆いろんな個性が集まったグループレッスンで一人ひとりのちからをもっともっと引き出します

3歳ってどんなじき?

箇条書きボタン 3歳は「表現力」がグーンと伸びる時期

この時期に楽しく本物の音楽に接することで、音楽に集中して耳をかたむける力や積極的に表現できる力の素地を身につけることができます。

箇条書きボタン3歳はおとなと同じ様な感情が芽生える時期

3歳という年齢は、やさしさ、思いやり、よろこび、かなしみなど、大人と同じ様な感情があらわれ、その人の内面が形成される時期だといわれています。この時期に本物の音楽に触れ、その楽しさや素晴らしさを実感することで、大人になっていくうえでもっとも大切な感情や感性を豊かに育んでいきます。

箇条書きボタンあそび感覚あふれた音楽体験が成長に

学習的に記憶することや考えることよりも感じとる力が伸びる時期。歌ったり、踊ったり、楽しみながら全身(五感)で音楽を感じる体験の積み重ねが大切です。

箇条書きボタン想像や空想がだいすきな時期

何かになりきったり、その気になって表現できる時期。その場にないものをイメージすることが大好きです。

箇条書きボタン一人ひとりの個性が伸びる時期

この時期の心身の発達は、一年ぐらいの幅があり月齢差も大きい時期。一人ひとりの成長をあたたかく見守ってあげることで、その子らしい個性がすこやかに伸びていきます。

箇条書きボタン保護者が安全基地

保護者のあたたかいまなざしの中で、外の世界に目を向けていく時期。同じ発達段階のお友だちとのかかわりあいの中で成長していきます。

ヤマハ音楽教室パンフレットより

表示の内容は変更する場合がございます。