本文へスキップ

小笠原学園は、1935年創業のカルチャースクールです。

電話でのお問い合わせはTEL.046-871-2082

〒249-0006 逗子市逗子5-10-28

講座案内item list

童謡・唱歌

スケジュールの確認と予約ページへ

講座イメージ画像
 講師名 細見涼子
 開講日時   水曜 10時半〜11時45分
 レッスン時間 75分/回 × 月2回
 授業料   5,060円/月(維持管理費込)
 初回教材費 なし
 別途材料費 なし
 持ち物 筆記用具、飲料水
 見学
 体験 〇 体験料 1,100円
表示の金額は消費税10%を含みます

レッスンの特徴

呼吸を正しく使うことで息の通りを良くし、のどに負担なく楽しくたくさん歌えることを目標にして心やすらぐ懐かしいメロディを歌います。
ピアノの伴奏にあわせて歌います。

レベル・対象

うたを習うのははじめてという方、以前習っていたけれどももう一度始めたいというかたなどどなたさまもお楽しみいただけるクラスです
自分の声に自信をもって歌いたい方におすすめのクラスです。
講座イメージ画像
  • たのしく歌うことからはじめましょう
最近声を出す機会がへっている方、大きな声で歌いたい方など、ベテランの先生がわかりやすく、丁寧にレッスンします。歌うことで心も体もリフレッシュ!まずは、体験レッスンをお試しください。

好きだった懐かしい童謡を歌い、昔を懐かしく思い出したり、日本人らしさを再認識したりと「童謡・唱歌」の楽しみ方は人それぞれですが、長く歌われていなかった方の場合、まず、声自体がでなかったり、うたえる音域がとても狭くなってしまっている自分に驚くと思います。 レッスンでは、まず気持ちよく歌って、楽しんでいただくことを目的とし、続けるうち、声量、音域、声質、表現力を身につけることを目標に歌います。
  • レッスンの流れ
前半は体とのどを温める簡単な運動やストレッチを行った後、腹式呼吸(お腹の動かし方や呼吸の仕方など)を習い発声練習を行います。
後半はなれ親しんだ、心安らぐ懐かしいメロディ(童謡唱歌、昭和のうた、外国民謡など)を数曲歌います。
  • 先生からのメッセージ
からだ全体が一つの楽器となるように発声や呼吸法を身につけて気持ちよく歌いましょう。歌うことがより楽しくなるようにレベルを問わず丁寧にレッスンしています。皆様と歌えることを楽しみにお待ちしています。

  • 参考曲目
ふるさと、赤とんぼ、椰子の実、夏の思い出、朧月夜(おぼろづきよ)、みかんの花咲く丘、里の秋、靴が鳴る、赤い靴、おすもうくまちゃん、蘇州夜曲、上を向いて歩こう、ダニーボーイ etc.

講師紹介

講師画像 細見涼子
洗足学園音楽大学卒業、同大学院修了、同オペラ研究所2期生修了、(財)日本オペラ振興会オペラ歌手育成部修了。Cocco Project主宰、1994〜97年イタリアへ留学。

武村弘子、Laura Londi 、南條年章の各氏に師事。


歌手育成部修了公演でメノッティ「霊媒」にてマダムフローラ役、そして、藤原歌劇団のデビュー公演では「椿姫」にてフローラの役を務める。


以後オペラ歌手として国内外を問わず活動。藤原歌劇団に所属し数多くの舞台作品に出演。


新国立劇場「リゴレット」、文化庁本物の舞台芸術体験事業「カルメン」にてメルセデス役、横浜シティオペラ「カルメン」にてメルセデス役、NHK FMリサイタル、ルーマニアにて「スターバトマーテル」、演奏会形式の「ノルマ」のアダルジーザをジョルジョ・エネスク・フィルハーモニーと共演など多数。


また歌手育成部修了後、洗足学園大学声楽研究員に着任。指導者としての手腕を発揮。藝大をはじめ他音楽大学への合格や、プロの歌手を育てている。(アートスクール(宝塚予備校)、日本オペラ振興会など)

スケジュールの確認と予約ページへ