本文へスキップ

小笠原学園は、1935年創業のカルチャースクールです。|詩の鑑賞と創作一緒に始めてみませんか?

電話でのお問い合わせはTEL.046-871-2082

〒249-0006 逗子市逗子5-10-28

講座案内item list

詩を見つける 詩の鑑賞と創作

現在募集はしていません。
 講師名  柴田千晶
 開講日時   第2木曜 14時45分〜
 レッスン時間 90分/回 × 月1回
 授業料   2,420円/月
(維持管理費込)
 初回教材費 なし 
 別途教材費 コピー代
 持ち物 筆記用具
 見学  お問い合わせください
表示の金額は消費税10%を含みます

レベル・対象(入門・初級者)

詩の楽しみ方を学びたい方のためのクラスです。レベルは特にありません。

こんな方におすすめしています

● 自分の経験や体験を文字で残したい。
● 詩で気持ちを伝えたい。
● 感性を豊かにしたい。
● 美しい詩を鑑賞したい。
● 自分の個性を発見したい。
● 自分の作品を批評してほしい。

レッスンの特徴

名作と呼ばれる詩の鑑賞と解説。詩の魅力、詩の読み方、表現方法などを学び実際に詩作に挑戦します。日常を詩的に表現したり、日常からかけ離れた世界を空想したり、豊かな詩の世界を楽しんでいいただくクラスです。。

鑑賞する作家一例

まどみちお、谷川俊太郎、石垣りん、山中沖子など

皆様のお越しをお待ちしております。

講師紹介

柴田千晶イメージ画像 柴田千晶
シナリオライター、詩人、俳人、出版工房・金雀枝舎代表

神奈川県横須賀出身。 現在作家として活動するほか、並行してカルチャースクールにて講師活動中。
また、2011年より神奈川新聞で「現代詩月評」担当

著書
 詩集「空室」、「セラフィタ氏」、「生家へ」ほか
 句集「赤き毛皮」
 共著「尖鋭現代詩選」、「超新撰21」、「再読・波多野爽波」

受賞歴
 第5回 現代詩ラ・メール新人賞
 第40回 横浜詩人会賞(詩集「セラフィタ氏」)
所 属
 日本文芸家協会・シナリオ作家協会
 俳人協会・俳句誌「街」同人
 日本現代詩人会・横浜詩人会

講師歴
 日本工学院専門学校(1988年〜2006年)
 詩の書き方、シナリオの書き方、文章の基礎など

 「詩学」ワークショップ「青の日」講師(2005年、2006年)    
    
その他
 神奈川新聞「文芸コンクール」選者(2009年、2010年)
 H氏賞選者(第62回)
 横浜詩人会賞選考委員(第35回、第36回、第38回、第39回、第43回、第46回、第48回)