本文へスキップ

小笠原学園は1935年創業、逗子・葉山のカルチャースクールです。|ダンス 楽器 ものづくり 趣味 健康 教養

TEL. 046-871-2082

〒2490006 神奈川県逗子市逗子5-10-28

こどもおやつ研究所SNACK LABO BY KIDS

こどもおやつ研究所

こどもおやつ研究所イメージ

対象 小学生・中学生
アレルギー 小麦粉、卵アレルギーがある場合はご参加できません。又、他のアレルギーがある場合は保護者の方の責任のもと、ご受講の判断をおねがいします。当学園では一切の責任をおいません。
開講日時 月1回、月曜 16:15~17:45
 体験できます  2024年 6/17、7/29、8/19、9/30
開講時期・期間 4月スタート、期限はありません。
レッスン時間 90分/回
受講料(月謝制)/回数 4,400円/月1回(材料費・管理費込み)
初回教材費 2,530円(7月スタートの方限定 無料キャンペーン実施中)
持ち物 エプロン、三角巾、筆記用具
見学 不可
体験 可(3,960円)
  表示の金額は消費税10%を含みます

講師 小池美枝

講師イメージ
株式会社アール・ド・ヴィーヴル 代表取締役 、食医、薬膳料理研究家、国際中医師、国際中医薬膳師

専門性の高い中医・薬膳学をもっと身近にわかりやすく 誰もが日常に取り入れやすくなるように五感で学ぶメ ソッドYakuzen retreat®を考案。

薬膳料理を容易に取り入れることで、誰もがココロとカラダを日常的に調えることが出来るよう薬膳の普及に熱意をもって取り組み、食のプロディ―スと食医、薬膳師として活動。また、日本中医学院にて講師を務める。

<講師が運営するWEBサイト>
●株式会社アール・ド・ヴィーヴルアールドヴィーヴル
●インスタグラム:miecookingmiecooking
●インスタグラム:yakuzen_retreatyakuzenretreat
●フェイスブック:アール・ド・ヴィーブルアールドヴィーヴル
<メディア・インターネット>
●素敵にマルシェ・コンテンツ素敵にマルシェ
「フルーツ de 美薬膳」、「ゆるっと薬膳」、「chef’s アドバイス」監修、執筆
●耳で聴く料理「笑う薬膳」、 他笑う薬膳

<先生からのメッセージ>
お子様たちが「あ~楽しかった」「おいしかった」「またくるね」そんなお教室になるように準備してお待ちしています。

レッスンの特徴

 子どもにとっておやつは3度の食事と同じくらい大切なもの。この講座では「おやつ」はスイーツでも、デザートでもなく、「4度めのごはん」と位置づけて 足りていない栄養やカロリーを補いつつ子どもたちに料理の 楽しさと、食事の大切さをお伝えしていきます。食べたもので、カラダは作られます。そしてココロも作られます。食べることで、力がわき、元気になります。血が作られ、骨や脳も作られます。成長期にある子供たちは健やかに育つことを願いレシピを考えています。

こんな事ができるようになります

  • 自分の力でお料理ができるようになります →自信がつき、自己肯定感もあがります。
  • 料理のコツを学び、創作できるようになります →右脳を使うので、脳のトレーニングになります。
  • 順番を考えたり、時間を測ったり、段どりを考えるようになります。 →論理的思考が身につきます。
  • 食材が料理に変わる過程を見たり、その過程で起こる音(野菜を切る音、お湯を沸かす音など)をきいたり、香りや、味の変化、食材を切ったり、こねたり、触ったときの感覚など様々な経験が五感を刺激し鍛えられます
  • 自分で作ることで、食への興味がわき、好き嫌いや、食べず嫌いが軽減されます。
  • お友達と一緒に食べることでみんなで食べることの楽しさを経験できます。
  • 食べることの大切さを学ぶことが出来ます。
  • 必要な栄養を取ることで、精神が安定します。

次回体験レッスンメニュー

イメージ画像

6月17日(月)16:15~17:45
 
スコーンとイチゴジャム!

持ち物:エプロン、三角巾、筆記用具
体験料:3,960円

クラスのお友達と楽しく作っておいしい!を共有。みんなで食べるとおいしいね。
添加物を使わず、食材そのものの味を楽しみます。


最初から最後まで自身で作るを体験し「できた!」
の歓びをみんなで共有します。

メニュー予定表

イメージ画像イメージ画像イメージ画像
イメージ画像イメージ画像イメージ画像

皆さまのお越しをお待ちしています!

まずは体験レッスンからどうぞお越しください。



バナースペース

小笠原学園

〒2490006
神奈川県逗子市逗子5-10-28

TEL 046-871-2082
FAX 046-871-2082